肉ダイエットの効果

肉だけ食べるダイエットのコツ

今までのダイエット法では、肉を食べることがNGに近いものがありましたが、最近の研究で、ダイエット中はたんぱく質を上手く摂る必要があると言われるようになりました。

 

そこで、最近「ビューティーコロシアム」というテレビ番組で、放送された肉食ダイエット法が痩せたいと思っている方たちの間で、話題になっているようです。

 

モデルや女優の間でも美しくバランスの取れたボディラインを維持するためには、肉が不可欠であると実際に言われているほどです。

 

しかし、肉を食べて痩せるのに、とにかく肉さへ食べていればいいと言うわけではありません。

 

また、健康的に痩せるためには、1日にどのくらいの量の肉を食べて良いものなのか、非常に気になるところではないでしょうか。

 

栄養学的にいうと、成人男性の場合は140g、成人女性なら100g(1日に摂る肉・魚の合計)、その他に卵1個、乳製品250g〜300g、大豆製品が80gと言われています。

 

これ以上の摂取は、カロリーオーバーになってしまいます。

 

そして、痩せるために摂取する肉の種類にも、気を付けましょう。

 

牛肉や豚肉の場合は脂肪の少ない部分を選ぶようにしましょう。

 

豚肉よりも牛肉はカロリーが多いので、脂肪分の少ないももや肩の肉を摂ることが理想的です。

 

ステーキが大好物と言う方の場合も、サーロインを食べる事は避けてください。

 

この場合も、脂肪の少ないヒレ肉を選ぶようにしましょう。

 

豚肉の方が牛肉よりもカロリーが低いと言っても、豚バラ肉を食べると、牛肉よりも脂肪分が多い場合もあるので、注意が必要です。

 

やっぱり豚肉の場合もモモやヒレ肉を摂る事をお薦めします。

肉だけ食べるダイエットのコツ関連エントリー


なぜ肉を食べて痩せる事が出来るのか、方法や効果を詳しく紹介します。

Copyright (C) 2010 肉食ダイエットの効果 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

肉だけ食べるダイエットのコツ